ロゴ

鍵修理やドアノブ修理は専門業者にお任せ!

鍵が壊れてしまったりドアノブが壊れてしまった場合に自分で直すのは難しいので専門業者にお任せした方がスピーディーかつ確実な修理が可能です。
札幌にも数多くの専門業者がありますが、鍵修理などに関しては24時間対応の業者なども多数あります。

ドアノブが故障する原因

作業員

最も多いのは経年劣化

ドアノブの故障原因として最も多いのが経年劣化です。ドアの開閉は毎日行われるものなので、毎日気付かないくらいのほんの僅かな劣化が続き、それが長期間になると何かしらの不具合として表に出てきてしまうのです。

関係なさそうな気温も故障の原因

ドアノブと気温に関係性があるというのはあまり知られていません。しかし、気温や湿度などによってドアノブ内部の部品が錆びてしまったり、変形してしまうということがしばしば起こります。結露などを放置するのは非常に危険なのです。

メンテナンス不足による故障

ドアノブ修理の時にドアノブ内部に砂やホコリ等が蓄積していることが少なくありません。砂やホコリといった異物は内部に蓄積するだけでドアノブの不調の原因となりますし、砂やホコリによって内部のパーツが破損してしまうことも多いのです。掃除などのメンテナンスを怠るとよく起こりうるものです。

故障したらすぐに連絡しよう

ドアノブや鍵が壊れてしまった場合には、そのまま放置するのではなくすぐに専門業者に連絡しましょう。放置して無理やり使っているとさらに悪化してしまう可能性もありますし、閉じ込められるリスクも高まってしまいます。

優良業者と悪質業者の特徴を比較

優良業者は事前にしっかりと説明

優良業者の場合、実際に作業を行う前に作業の内容やそれに伴う費用についてしっかりと説明してくれて、依頼者からの了承を得てから作業を開始します。見積もりをしっかりと出してくれるかどうかは優良か否かの分かれ道と言えるでしょう。

悪質業者は説明や了承無しに行う

悪質業者の場合、事前の説明や了承を得ずに作業してしまうことが多いです。また、事前に出した見積もりと実際の費用が異なるケースも多いです。作業内容に変更などがあった場合などにおいても、その都度説明があるかどうかは大きなポイントです。

放置は危険が伴う!ドアノブ修理や鍵修理は迅速な対応が必至

ドア

鍵修理の流れ

鍵修理の流れですが、まずは鍵修理業者に電話などで問い合わせを行い、出張してきてもらいます。この際、見積もり費用や出張費などが必要かどうかを確認しておくと後になってトラブルになりません。
スタッフが到着したら、現場での調査と見積りが行われます。鍵穴やドアの形などによって作業方法なども異なってきますし、依頼者の要望などによって作業方法や費用も異なるのでよく確認しておきましょう。
作業方法や費用に納得したら実際に作業をしてもらうのですが、この時依頼者は特にすることはありませんが、状況により確認や変更が必要になることもあるので必要に応じて対応するようにします。
作業が完了し直ったことを確認したら料金の支払いを行い終了です。支払い方法は業者によって異なりますので事前に確認しておくと安心です。